« 太陽光発電 導入量 | トップページ | 太陽光発電 種類 »

太陽光発電 コスト

太陽光発電 コスト 新着人気ブログオール電化のメリットとは?
これは、一般市民の小口の出資を集め、太陽光発電や風力発電が設置し、売電収入を出資者に還元すると ... イニシャルコストを補助金で賄う方法に限界があり、コストの負担者に何らかの還元をしていく方法が必要であるという考え方から . ...(続きを読む)



太陽光発電1400万戸に 政府、温暖化対策で方針
中日新聞
... 生産量の約半分を占めるが、海外市場向けが多く国内での普及は遅れている。住宅用の太陽光発電設備は200万円程度と高く、発電コストも含めた低価格化が課題だ。(続きを読む)



地球温暖化のメカニズムについて、貴方のありったけの科学的な知識を書いてくださ...
地球温暖化のメカニズムについて、貴方のありったけの科学的な知識を書いてください。^^;テーマの例としては、海水面上昇の嘘と本当 ・南極の氷について ・北極の氷について ・水の温度膨張CO2の吸収と放出 ・海、真水、雲・・・・ ・植物 ・珊瑚砂漠化 ・気候変動 ・食肉 ・低開発国の焼畑、過剰放牧 ・政治&経済問題 ・太陽光線の反射率森林(植林) ・効果(時間的要素・・・・) ・限界 ・樹木の利用と温暖化 ・太陽光線の吸収部分的寒冷化 ・深層海流の変化によるヨーロッパの氷河期化 ・他温暖化物質 ・様々なC(炭素)を含むガス ・水蒸気 ・雲、スモッグバイオエタノール燃料の嘘と本当 ・素材 ・飢餓&経済的格差、経済&政治的陰謀説 ・運搬のエネルギーコスト ・気化したエタノールの温暖化ガスとしての効果、分解速度 ・燃料電池への応用バイオガス(メタン等) ・セルロース化の容易さ(経済、温暖化防止としてのコスト) ・排出熱、CO2 ・燃料電池への応用自然エネルギー利用の危険性と有用性 ・太陽光 ・潮汐発電 ・風力発電 ・地熱発電 ・海洋温度差発電発電電気効率から見た電気エネルギー ・設備投資、設備負荷(対温暖化) ・新たな化石燃料(メタンハイドレート等) ・核融合、分裂 ・高効率化の限界各種温暖化抑制運動の嘘と本当 ・労働時間帯 ・国際間DC送電網 ・庶民運動(プラスティック製品の回収、不使用・・・・) ・ゴミ焼却 ・エコ住宅、オフィス京都議定書関連 ・経緯 ・現状 ・陰謀説 ・各国の思惑 ・日本の役割 ・今後の予想熱害問題 ・太陽光発電衛星 ・高速増殖炉 ・核融合炉人口問題 ・エネルギー消費から見た人と動物(象) ・半強制避妊 ・飢餓、非衛生状態の放置 ・教育 ・所得と子供の数まあこんなもんですかねぇ^^;忘れている観点もどんどん遠慮なく突っ込んでください^^最後に、この質問は↓から派生しましたhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/answer.php?qid=1012894260&anum=41027035&mod=1 (続きを読む)



|

« 太陽光発電 導入量 | トップページ | 太陽光発電 種類 »

太陽光発電の現在」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512502/9719312

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電 コスト:

« 太陽光発電 導入量 | トップページ | 太陽光発電 種類 »